読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SC受験した

 IPA情報セキュリティスペシャリスト(以下SC)2016年秋の回を受験しました。

 久しぶりに長期間机に向かったので、だいたい何したかを記録します。勉強当時は記録をつけていないので、数値は適当です。

1.受験理由

2.勉強前の自身の能力

 業務経験がないため、およそゼロ。前述の通りAPは合格済み。

3.試験対策

3.1 総合

 勉強量としては比較的長めの時間を割いた。といっても100時間くらいか。

 まず8月頭に、午前2の過去問を解いてみたが、10/25という壊滅的なスコアを叩き出してしまった。まるで基礎知識が足りないと感じたため、参考書を買って勉強することに。

②iTEC 午後対策

2016 情報セキュリティスペシャリスト 「専門知識+午後問題」の重点対策 (午後対策シリーズ)

2016 情報セキュリティスペシャリスト 「専門知識+午後問題」の重点対策 (午後対策シリーズ)

電子書籍も一冊買って、KindleFireに入れてみたけど、めちゃくちゃ読みづらくて俺には合わなかった。

3.2 試験対策 午前2

 参考書①を1周回したらそこそこ取れるようになった。

 あとは過去問を4,5セット解いた。

3.3 試験対策 午後1

 午後1は知識と国語力を両方求められるフェーズで、こちらもそれなりに対策した。

 最初は参考書②をつかってばりばりやるぞーって感じだった。

 しかし、本の通りに進めようとすると、過去問をバラバラに解き進めなければならないと分かった。例えば、H21の問1→H25の問3、といった具合である。さすがに面倒で断念した。さらに、いつの間にか10月に入り試験日が迫っていたので、参考書①の後半についている過去問ベースの演習を解き始めた。トータルで午後1の過去問は10問程度解いた。

 正答率は合格ぎりぎりくらいいっているかという感触であった。

 なお、セキュアプログラミングは全捨てした。

3.4 試験対策 午後2

 前述のとおり午後1の対策にてこずっているうちに10月になってしまったので、午後2の対策はあまりできなかった。

 それでも、参考書①についていた問題を解いて、分量になれる程度の対策は取った。国語力でどうにかできる問題でないと、突破は無理そうという感触であった。

4.当日

  • 午前2 すごく簡単なセットだったけど自分の過去問対策が足りず、16/25でぎりぎりの突破。
  • 午後1 割と怪しい。問1が難しくて問3が簡単だった。
  • 午後2 午後1よりは手応えあった。

5.全体的な感想

 10月入ったあたりで、ちょっと頑張らないと受からないという感触だったので、結果的に長めの期間を割く形となった。落ちていても次はないなあという感じ。名前変わるし。